フケの原因と予防

フケの原因

フケは頭皮の皮脂が心筋代謝によって新しく入れ替わる際に、古い頭皮がはがれたものでできています。
フケ自体は生理現象で何の問題もありませんがその量が異常に多いことで「フケ症」という症状を生み出します。
フケ症の原因は、頭皮の皮脂から発生する「皮脂を栄養としている菌」の大量発生にあります。

 

癜風菌(でんぷうきん)というカビの大量発生

「この皮脂を栄養源としている菌」を、癜風菌(でんぷうきん)と言います。この癜風菌は、カビの一種と言われています。
カビというと不潔に思う方もいるのかもしれませんが、人間の身体には菌・カビの部類は常に付着していること自体は、基本的には正常なことです。
ただ、菌が大量に発生しているというのが問題であり、癜風菌というカビの一種が大量に頭皮に付着していると、皮脂が必要以上に分解されていきます。

 

この癜風菌は皮脂を脂肪酸に分解するのですが、そうする事によって頭の角質の新陳代謝が異常に早まるという現象を起こします。
そうなると当然、角質はポロポロと剥がれ落ちフケ症の原因となってしまいうというわけです。

 

 

 

この角質の状態の悪化が当たり前になる事によって、たとえ毎日二回頭を洗ってもフケが出てしまう、という人まで出てくるのです。
要するにシャンプーの回数はフケ症にはあまり関係ないのです。
また、その癜風菌を繁殖させる元になる皮脂の過剰分泌の原因として、睡眠不足や食事時間の乱れとストレス、ホルモンバランスの乱れ、ビタミンBの欠如があげられます。

 

これらは、人間の身体に異常をきたす最大の要因であり、これが原因で癜風菌が大賞発生し皮脂が過剰に分泌してしまい、新陳代謝を病的にまで加速させるという事が確認されています。
フケ症に関する原因や問題は、すべてにおいて生活習慣の乱れが原因となるので、フケで悩んでいる方は頭皮の状態や食生活、睡眠などを見直す必要があるでしょう。

 

その上で癜風菌を抑えるタイプのシャンプーを選んでみてはいかがでしょうか。


>>スカルプシャンプーランキング<<

フケの原因と予防関連ページ

抜け毛の原因と対策
抜け毛には主に「遺伝やホルモンが影響する抜け毛」、「生活習慣の乱れによる抜け毛」「間違ったヘアケアで増える抜け毛」の3つの原因で起きると言われています。
なぜ髪は細くなる?コシがなくなる?
髪の太さのピーク年齢、加齢による新陳代謝の衰えからくる毛母細胞の弱り、生活習慣ストレスなど
男の頭皮が臭いのは何故?
「頭皮の匂い、男性の頭が臭いのは何故なのか?、そしてその対策は?」
発毛サイクルからみた抜け毛
毛髪には1本1本に発毛サイクルを持っています。発毛サイクルは大きく分けて成長期、移行期、休止期の3つがあります。成長期は毛母細胞が活発に分裂を繰り返し、髪の毛が成長する時期で、人によって期間は異なりますが、男性が3〜5年程度、女性が4〜6年程度といわれています。
経皮毒
経皮毒とは、有害な物質が皮膚から身体の中へ入ってくる現象です。
女性から見た男の髪
女性は普段男性の髪をどのように見、そして思っているのでしょうか?女性の目線から解説します。
髪の問題悩まないで下さい
くよくよしても髪の毛の問題はよくなりません。まずはなぜ自分は薄毛なのか、抜け毛が起きるのか、そして頭皮が臭うのか、その原因を突き止める、それが髪の毛に対する最大の対策なのです。

スカルプシャンプー ランキング 各社スカルプシャンプー スカルプシャンプー豆知識 スカルプケアの基礎知識 スカルプシャンプー体験談